株式会社SolarFlameの会社概要

太陽熱活用術開発と クリーンエネルギーインフラの商業化

  • English

トップ > 会社案内

会社案内

ごあいさつ

玉浦 裕

日本人らしさの豊かな社会システムへの変革 新国富指標

APSコンセプト(Asia Pacific Sun Belt Development)はサンベルト太陽エネルギーに依存するアジア地域の新社会システムを目指すものです。(2010年に東工大で誕生したソリューション研究における新社会エネルギーシステム構想プロジェクト)

(株) SolarFlame東工大発ベンチャーは「APSコンセプト」ソリューション研究の社会実装を進めています。その中心技術は「ビームタウン集光太陽光エネルギー技術」と「クロスオーバー太陽追尾技術」です。(東工大特許の専用実施権をSolarFrame社が保有)

 2012年の国連持続可能な開発会議(リオ+20)で提示された「新国富指標」は、「GDP(フロー)では見えない、我々とその先の世代が受け取る富(ストック)を試算し、真の豊かさを測る物差し」です。「日本人らしさの豊かな社会システム」、「地域ごとの特徴を活かした持続可能な発展の道(APSコンセプト)」を世界的視野で新国富指標で探る。これが、SolarFlame社の精神です。(新国富指標)


会社案内

株式会社SolarFlame

太陽熱活用技術開発と太陽光発電による
クリーンエネルギーインフラの商業化

株式会社 SolarFlame は、東京工業大学のベンチャー企業です。

東工大の太陽エネルギー(太陽熱発電・太陽光発電)に関する特許技術をNEDOや海外諸国(アブダビ、インド、オーストラリア等)と国内サイトや海外砂漠地帯で共同開発し、それらの開発技術を利用した太陽エネルギー産業を新たに創成しています。

クロスオーバー追尾型太陽光発電(PV)によるソーラーシェアリングと地方自治体の公社や6次産業化などにおいて我が国の太陽エネルギー開発を目指しています。

社名 株式会社SolarFlame(ソーラーフレーム)
役員
  • 取締役会長 佐藤 三郎
  • 代表取締役社長 玉浦 裕
  • 執行役員 堀越 満
設立 平成24年8月1日
資本金 33,800,000円
住所 〒105-0004
東京都港区新橋5丁目10番8号FORAビル(アクセスマップ
TEL 03-6417-9611
FAX 03-6417-9793
取引銀行 みずほ銀行
業務内容

太陽エネルギーに関する調査、立案、事業化業務、クロスオーバー追尾による太陽熱発電と太陽光発電の関連機器の各種製品の開発、計画、設計、製造、販売、輸出入、代理仲介業務、コンサルティング、技術情報の提供、特許に関する業務

アクセスマップ

沿革

1987 東京工業大学環境保全センター設置・初代教官玉浦裕就任(地球環境エネルギー研究開始)
1990 地球温暖化回避CO2分解新素材(活性化マグネタイト)発見(Nature誌発表・玉浦裕)
1992 東京工業大学炭素循環素材(エネルギー3講座)研究センター設置(地球温暖化回避)・玉浦裕教授トップ着任
1996 スイスPS国立研究所と集光太陽エネルギー変換技術開発研究開始(日本側・玉浦裕教授)・ヘリオスタット技術およびヘリオスタットフィールド制御技術で日本唯一の研究機関となる・集光太陽熱発電開発研究が本格化)
2004 (1次)産業の生態工学による1.5次化・[1+2+3]次生態工学会に日本の農産業化高次化する論文発表・農業と再生可能エネルギーによる持続可能地域社会の提案
2006-2010 100kW 東工大ビームダウン集光システム(アブダビ政府)プロジェクト(リーダー玉浦裕教授)
2008-2011 オーストラリア(CSIRO)・日本(東工大)国際プロジェクト(集光太陽熱によるソーラーハイブリッド燃料生産)
2010-現在 東京工業大学ソリューション研究機構設置・APSプロジェクト開始(副機構長玉浦裕)・ビームダウン集光技術(東工大国際特許技術)のアジア地域サンベルトへの設置の産学共同開発事業スタート(24h蓄熱型太陽熱発電のアジア地域への普及を目指す)・ジャイロ追尾技術による持続可能型アジア新地域へのソリューション研究の社会実装
2012 東工大発ベンチャーSolarFlameを創設し東工大の太陽集光・集熱技術を本格的に社会実装フェーズに移す。
2012-現在 インド政府(新再生可能エネルギー省MNER)・日本(東工大・SolarFlame)国際プロジェクト(30kWクロスリニア集光太陽熱発電システム開発)
2014-2016 NEDO委託共同開発事業(追尾ヘリオスタットによる集光型太陽光発システム開発)軽量フレネル反射ミラー・自律自立ジャイロ追尾開発
2014-2016 NEDO委託事業(クロスリニア集光システム20MWeエンジニアリング研究・南相馬市ハートランドサイトにおける10kW実証試験)
2016-2017 NEDO委託共同開発事業(影ゼロ運転による新技術追尾太陽光(PV)100KW発電の実証試験・固定30度の1.6倍発電量[晴天率1.0]の実証)
2017-現在 6次産業と追尾PV発電によるエネルギー地産地消事業の展開・福島復興の東工大復興学による産官学国際共同開発事業に着手
お電話でのお問い合わせ
お急ぎの方はお電話でお問い合わせ下さい。

03-6417-9611

メールでのお問い合わせ
メールでの下記からお問い合わせ下さい。

メールはこちらから

会社情報

  • 株式会社SolarFlame
  • 〒105-0004
    東京都港区新橋5丁目10番8号
    FORAビル
  • TEL.03-6417-9611
  • FAX.03-6417-9793
URL

∧ PAGE TOP